台本学習会
2016/08/21(Sun)
7月24日(日)。
岐阜大学サテライトキャンパスにて
台本の学習会をいたしました。

前半は、保護者によるペープサート(紙人形芝居)を見ながら、
演出担当のまっくんによる台本の学習。
20160724pepu (5) 20160724pepu (2) 20160724pepu (1)


後半は、渡辺先生による台本の学習。
  
20160724sensei (8) 20160724sensei (7) IMG_4126.jpg
 

今回の台本の大きなテーマは、『自立』ですが、
そのほかにも台本には
たくさんの学びの要素が盛り込まれています。

仲間たちは、
演劇の練習と並行して、
学習会で多くのことを学んでいます。
今回は、
 最後の”マリコ”のセリフは、母のどのセリフを受けて言ったこと?
 ”武司”は、職場でなぜ叱られてばかり?
 ”普通”って何だろう?
などなど。
立ち止まって考えることもしながら
演劇活動をしています。

新作の立ち稽古が始まって間もないですが、
9月4日(日)には、もう本番が控えています。

新作『ハッピーロード』乞うご期待を


この記事のURL | ●学習会 | ▲ top
仲間のつどい”おつきあい・恋愛学習会”
2016/06/20(Mon)
6月12日(日)
岐阜大学サテライトキャンパスで
久しぶりに恋愛学習会を開催いたしました。
当日は、多治見や大垣、池田町などからも参加があり、
48名の仲間たちが集いました。
盛り沢山のプログラムで、
あっという間の6時間でした。

1.フォークダンス
はにかみながらも、男女ペアになって、
フォークダンスをしました。
初めてフォークダンスをするという仲間もいましたが、
手をこわばらせながらも、楽しくできました。

2.日本福祉大学 木全先生による学習会
「ひとをすきになるということ、おとなになるということ」
性ホルモンが分泌され、体が大人へと変化するという映像を観たり、
好きな人のどういうところが好きなのか、
絵や言葉でそれぞれ、書き出しました。
61383189_2216584229_170large.jpg

3.事前に出された男女別の「それぞれに疑問に思っている点について
男女別々の部屋で話し合い、その結果を発表し合いました。
(例えば、男性はエッチな写真や絵を見ると興奮するが、女性は?)
61383189_2216584228_112large.jpg

4.くじ引きで男女混合の12グループに分かれ、ランチタイム。
自己紹介をしあったり、おしゃべりしながら、
岐阜駅周辺でそれぞれ食事をしました。
親元から離れて初めて外食したという仲間もいました。
IMG_4057.jpg IMG_4050.jpg IMG_4054.jpg

5.池田町”ふれあいの家”の中村さんによる踊って、歌って、ノリノリ コーナー
仲間たちのリクエストによる曲で皆でダンス。
床が揺れるくらい、皆、ノリノリの興奮状態でした。
後半は、中村さんのギターで、初めての歌を大合唱♪

61383189_2216584223_122large.jpg 61383189_2216584208_219large.jpg 61383189_2216584216_124large.jpg  

6.支援者で美容師である河村さんと松本さんによるヘア&メイク講習会
カッコよく、かわいくしてもらうってやっぱりいい気持ち。
いつもと違った自分に大興奮!
いつもと違った仲間を見て、ビックリ!
61383189_2216584203_173large.jpg 61383189_2216584200_93large.jpg 61383189_2216584190_136large.jpg  





この記事のURL | ●学習会 | ▲ top
新台本、出来ましたぁ(^^)/
2016/05/22(Sun)
仲間たちが待ちに待っていた台本が、出来上がり、
5月15日(日)に配布されました

今回の台本のタイトルは、
『ハッピーロード』

この日は、保護者たちで読み合わせをしました。
いつになく真剣に台本に見入る仲間たち。

━━━━いつも集中できずウロウロしちゃうWくんも
  腰を落ち着けて、真剣な眼差し。

━━━━演じた保護者を思わず抱きしめるYちゃん。
  それだけ台本のストーリーに集中して入り込んだのでしょう。

それほど待ちこがれていたのでしょう。
  どの役名が主役なんだろう。
  今度はどんな役があるのかなぁ。
  どの役にオーディションしようかなぁ。
  ハグシーンがあるんだぁ。。
 

IMG_3795.jpg IMG_3793.jpg

IMG_3794.jpg 

仲間の集中した姿に保護者たちは驚きました。

それもそのはず、
前作の最終公演から7か月以上も
台本をお待たせしていたのですから。

お待たせしていた理由は。。。。

これまで台本は、
渡辺先生とまっくんが作って下さっていましたが、
10月に渡辺先生が劇団を卒業されたこともあり、
まっくんはもちろんのこと、
初めて台本作りに保護者(役員たち)が参加することとなりました。

今回は、保護者の役員らは、
一週間に幾度となく集まって話し合いを重ね、
渡辺先生の助言もいただきながら、
半年以上に渡って検討してきました。
印刷された台本のタイトルの下に書かれている数字、
”7-④”は、初稿からのバージョンです。
どれだけ再考されてきたかを物語っています。


IMG_3802.jpg

台本はまだまだ完成ではありません。

これから、稽古や台本に沿った学習会を重ねつつ、
仲間たち、保護者たちで
さらにいいものに作り上げていきます




この記事のURL | ♪活動の様子 | ▲ top
学習会”自立”
2016/04/24(Sun)
3月の自立についての第2弾の学習会を
4月10日(日)に武子先生にしていただきました。
 

第1部
フォークダンス:体を接することで肌のぬくもりを感じる。
 61383189_2208205077_119large.jpg
サイコロゲーム:自分のことは自分で決める。他者のことは他者が決める。
ルール→サイコロの目の数のことをする。
(1キス 2手 3ハグ 4ゆびきり 5肩を組む 6両手で肩をポン)
20160410.jpg

やっていいかは自分で決めます。
拒否する仲間、
恥ずかしながらOKする仲間など
さまざまで盛り上がりました

ボールあそび:相手のことを考える
ルール→ペアでボールを同時に投げ合い、受け取る。
61383189_2208205248_138large.jpg     
相手が受け取りやすいように投げる。
ただ相手に向かって投げるだけではダメ。
ふんわり山を描くように投げる。
簡単そうでなかなか難しい。
お互い思いやらないと受け取れませんね


第2部 
“行列のできる相談所”:判断力をつける

仲間たちは弁護士役。
ある男性の相談に関して、グループで話し合いました。
IMG_3650.jpg

仲間たちは、これまでいろいろな学習会で学ぶことをしてきました。
だから、この相談者のどこがいけなかったのか、
どうしてだめだったのかわかりました。
  ↓
学習会で”知る”ことで、判断する力が身についてきています。

第3部 
これからの自分の生き方を考えよう:自分のできることを親子で考える。

生きるためには、
 衣(衣服を着ること)
 食(食べること)
 住(住むところ)が  必要。
IMG_3655.jpg IMG_3653.jpg

これからどう生きるか。
 例えば、“ご飯が食べたい“と思うのだったら自分で作ることを覚えればいい。
 自分でやれることをやっていく。
 
 いのちはバトンタッチされていく。
 守ってあげたい人と共に生きていくために、
 自分でできることを始めよう。
 これから何ができるか、
 すぐできそうなことをカードに書いてみました。
(親は口出しはしていません。仲間たち自身が
 やれることを自ら書き出しました。)

❤洗濯ものをたたむ。❤食器を洗う。❤ポテトサラダを作る。
❤お買い物をする。❤掃除をする。❤お洗濯をして干す。

意外に驚いたのは、親の思い以上のことを
多くの仲間が書いてくれていました。

期待するじゃないですかぁ、親として^^;

学習会って大切ですね
この記事のURL | ●学習会 | ▲ top
シャッフル劇 本番
2016/04/15(Fri)
劇団では毎回オーディションで役を決めます。

オーディションに落ちた仲間にとって
やっぱりやってみたかった役。
あこがれのあの役をやってみようと
役をシャッフルさせて、
あの大ヒットした”好き!好き!マイラブ!”をやってみることにしました。

せっかくなのでお客様たちに観てもらおうということで、
3月13日(日)日光コミセンにて
10月の公演を最後に劇団を卒業された武子先生、
土岐先生、土岐先生のゼミの学生さん、
仲間たち自身が招待した方々の前で
披露しました。

3回だけの練習でしたので、
劇としては決して完璧ではありませんでしたが、
小道具出し、プロンプ(黒子役)などを
仲間たちだけで行うという新しい試みもしてみました。

linecamera_shareimage_2016041917251010a.jpg
この記事のURL | ♪活動の様子 | ▲ top
| メイン | 次ページ