"ハッピーたじみ なかまのステージ”出演のお知らせ
2019/06/07(Fri)
来る6月30日(日)
多治見地区手をつなぐ親の会主催の
"ハッピーたじみ なかまのステージ”に
出演させていただきます。

岐阜・大垣地区を飛び出して、
久々の東濃地区での公演で、
仲間たちもドキドキわくわくしております。

お近くの方々もそうでない方々も
足を運んでいただけますと有難いです。
お待ちしております

日にち:6月30日(日)
時 間:13時から15時40分まで
場 所:笠原中央公民館(アザレアホール)
     多治見市笠原町2081-1

チラシ
IMG_20190516_0001.jpg
IMG_20190516_0003.jpg


この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
”土岐先生ありがとうの会” 無事終了
2019/04/30(Tue)
土岐先生の岐阜大学ご退職にあたり、
わたしたちの感謝の気持ちをカタチにした
”土岐先生ありがとうの会”を
3月17日(日)
無事終えることができました。

前大東文化大学学長の太田政男先生、
遠く八丈島や都内からいらした先生ゆかりの方々、
土岐ゼミOBなど、土岐先生の関係者や、
劇団ほか出場団体関係者など、
会場である岐阜駅前のじゅうろくプラザが、
ほぼ満席になるほどのお客様が来て下さり、
大変嬉しく思っております

まわしや、進行など、
十分なリハーサルもできないまま当日を迎え、
わたしたち保護者スタッフは、かなり不安をかかえておりました。
しかし、そのドキドキをよそに、
多少のハプニングはありましたが、
司会進行のWくん他、実行委員会メンバーが
自分の役割を果たしてくれました

また、上演3回目になるわたしたちの演劇”こえるよ 今を!”が、
これまで以上に多くの方々に高評価をいただいたことも
とても嬉しいことでした

最後に
照明等舞台演出を担当して下さったライティングビーム浩さん、
県内各地から出演来て下さった団体の皆様にも
深く感謝いたします

それから、土岐先生。
ありがとうございました。
そして、
これからもよろしくお願いいたします。


s-とき先生ありがとう会 058 s-とき先生ありがとう会 062 s-とき先生ありがとう会 072 s-とき先生ありがとう会 103 
s-とき先生ありがとう会 602 s-とき先生ありがとう会 178 s-とき先生ありがとう会 227 s-とき先生ありがとう会 644
s-とき先生ありがとう会 292 s-とき先生ありがとう会 289 s-とき先生ありがとう会 668  s-とき先生ありがとう会 514
s-とき先生ありがとう会 530 
この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
土岐先生 ありがとうの会 開催予定
2019/02/02(Sat)
わたくした ち劇団が、ず~っとお世話になっていた土岐先生が
3月をもっていよいよ岐阜大学を定年退職されます。

これまで、わたくしたちの劇団を
サポートして下さったことに感謝の意を表すために、
”土岐先生 ありがとうの会”と題し、
関係してきた団体の公演および土岐先生の退職記念講演を
開催いたします。

土岐先生に関係した方々、そうでない方でも
少しでも多くの方にお越しいただくことが
土岐先生へのはなむけになると思っております。

皆様のお越しをお待ちしております。

と き:3月17日(日)

ところ:じゅうろくプラザ(岐阜市橋本町1-10-11)

じかん:12:30開場
     13:00開演


●チラシ表
IMG_20190202_0002.jpg 


●チラシ裏
IMG_20190202_0004.jpg 

この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
第2回ボラさんと楽しくすごそう
2019/02/02(Sat)
劇団ドキドキわくわく 演劇村専門部会主催の
”第2回ボラさんと楽しくすごそう”を
12月9日(日)に開催いたしました。

ほんの2日前にじゅうろくプラザでの本番公演を終えたばかりでしたが、
仲間たちは、疲れも見せず、
10名のボラさんたちと参加しました。

005.jpg

場所は、岐阜大学の講堂!

この日は、8つのグループに分かれ、
仲間たちが、ボラさんに演劇を指導し、
ボラさんに発表してもらうということをやってみました。


①12月7日(金)じゅうろくプラザでの本番の映像を視聴

通常、本番公演を終えると
翌週ないしは翌々週にこうして
全員で本番時の映像を視聴し、
反省点や頑張れた点を出し合います。

今回は、中1日だけあけただけの
まだ記憶に新しい段階で
自分たちの演技を振り返ることができたことは、
大変貴重でした。


②台本の読み合わせ
009_201902021636488f5.jpg

③セリフの練習
仲間から多くのアドバイスが出ていました。
・新聞をバンと叩いてからセリフを言う。
・セリフの前の間をあける。
・ちょっといらついたようにセリフを言う。
・目立ちすぎないこと。
・間を演じることが大事
などなど
051.jpg


④立ち稽古
やっぱり、ラップ隊の場面は、
ボラさんたち照れくさそうで。。。
仲間たちが率先して教えてあげている姿が
とても得意げでした^^;
036.jpg


⑤発表
  
048.jpg 053.jpg 056.jpg
  

仲間たちは、
他者に伝えることが苦手な仲間たちが多い中、
普段自分がカラダで覚えてきたお芝居に関してなので、
言葉でなくとも、動きなどで伝えることができ、
うまく交流ができたのではないでしょうか

ボラさんの学生さんたちは、
実際に舞台に立ち、演じてみて、
仲間たちがどれだけすごいことをやっているかということを
痛感したようです




この記事のURL | ●専門部会 ”演劇村”主催活動  | ▲ top
オンリーワンわたしたちの芸術祭に参加
2019/01/26(Sat)
2018年12月7日(金)
『岐阜市オンリーワンわたしたちの芸術祭』の舞台に
2年ぶりに帰ってまいりました。

新作『こえるよ 今を!』の
ステージ公演は9月の公演以来の2回目。

9月の初演から、3ヶ月間、ハートフルスクエア他
日光コミセンや北部コミセンで、ステージを想定した稽古をさらに重ね、
本番に臨みました。

本番中、
ドレスコード”赤”のパーティシーンでの赤シャツがなく、
客席にとりに行ったり、
上手にいるべき仲間が下手にいたりと、
細かいハプンングはいくつかありました

が、客席側からご覧になっていた方たちからは、
それほどのドタバタを感じさせない立派な演技だったようです。

また、今年も、ミナモとう~たんが登場し、
一緒にダンスを踊って、多いに盛り上がりました。

009.jpg 012.jpg
024.jpg 022.jpg 








この記事のURL | ●公演 | ▲ top
| メイン | 次ページ