"ハッピーたじみ なかまのステージ”出演のお知らせ
2019/06/07(Fri)
来る6月30日(日)
多治見地区手をつなぐ親の会主催の
"ハッピーたじみ なかまのステージ”に
出演させていただきます。

岐阜・大垣地区を飛び出して、
久々の東濃地区での公演で、
仲間たちもドキドキわくわくしております。

お近くの方々もそうでない方々も
足を運んでいただけますと有難いです。
お待ちしております

日にち:6月30日(日)
時 間:13時から15時40分まで
場 所:笠原中央公民館(アザレアホール)
     多治見市笠原町2081-1

チラシ
IMG_20190516_0001.jpg
IMG_20190516_0003.jpg


この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
”土岐先生ありがとうの会” 無事終了
2019/04/30(Tue)
土岐先生の岐阜大学ご退職にあたり、
わたしたちの感謝の気持ちをカタチにした
”土岐先生ありがとうの会”を
3月17日(日)
無事終えることができました。

前大東文化大学学長の太田政男先生、
遠く八丈島や都内からいらした先生ゆかりの方々、
土岐ゼミOBなど、土岐先生の関係者や、
劇団ほか出場団体関係者など、
会場である岐阜駅前のじゅうろくプラザが、
ほぼ満席になるほどのお客様が来て下さり、
大変嬉しく思っております

まわしや、進行など、
十分なリハーサルもできないまま当日を迎え、
わたしたち保護者スタッフは、かなり不安をかかえておりました。
しかし、そのドキドキをよそに、
多少のハプニングはありましたが、
司会進行のWくん他、実行委員会メンバーが
自分の役割を果たしてくれました

また、上演3回目になるわたしたちの演劇”こえるよ 今を!”が、
これまで以上に多くの方々に高評価をいただいたことも
とても嬉しいことでした

最後に
照明等舞台演出を担当して下さったライティングビーム浩さん、
県内各地から出演来て下さった団体の皆様にも
深く感謝いたします

それから、土岐先生。
ありがとうございました。
そして、
これからもよろしくお願いいたします。


s-とき先生ありがとう会 058 s-とき先生ありがとう会 062 s-とき先生ありがとう会 072 s-とき先生ありがとう会 103 
s-とき先生ありがとう会 602 s-とき先生ありがとう会 178 s-とき先生ありがとう会 227 s-とき先生ありがとう会 644
s-とき先生ありがとう会 292 s-とき先生ありがとう会 289 s-とき先生ありがとう会 668  s-とき先生ありがとう会 514
s-とき先生ありがとう会 530 
この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
土岐先生 ありがとうの会 開催予定
2019/02/02(Sat)
わたくした ち劇団が、ず~っとお世話になっていた土岐先生が
3月をもっていよいよ岐阜大学を定年退職されます。

これまで、わたくしたちの劇団を
サポートして下さったことに感謝の意を表すために、
”土岐先生 ありがとうの会”と題し、
関係してきた団体の公演および土岐先生の退職記念講演を
開催いたします。

土岐先生に関係した方々、そうでない方でも
少しでも多くの方にお越しいただくことが
土岐先生へのはなむけになると思っております。

皆様のお越しをお待ちしております。

と き:3月17日(日)

ところ:じゅうろくプラザ(岐阜市橋本町1-10-11)

じかん:12:30開場
     13:00開演


●チラシ表
IMG_20190202_0002.jpg 


●チラシ裏
IMG_20190202_0004.jpg 

この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
『ふれあい観劇会』での新作発表のお知らせ
2018/08/19(Sun)
平成30年9月9日(日)に
大垣のスイトピアセンターで開催される
『ふれあい観劇会』(西濃蓄手をつなぐ育成会主催)に
今年も出演いたします。

わたしたち劇団・ドキドキわくわくにとって、
1年ぶりのステージ公演です。

そして、2年ぶりとなる新作の
お披露目となります。

タイトルは『こえるよ!今を!』

そして注目のテーマは・・・


「腕一本の距離」や「規則」に縛られないで
‘今の自分を越えていく’ 
そして
‘今!が越えるとき’
という思いが込められています。

学校で指導された「男女は腕一本の距離をとる」・・・
 大人になっても離れなきゃいけないの?
 好きな人ができたらどうする?
 そもそも障がいのない中高生は仲良く歩いているのに…
 どうして障がいのある自分たちにだけ
 先生は「男女は離れろ」って言うの?…

先生や指導者の言葉が記憶から消せず自分と葛藤し、
学びと苦しみを繰り返して今の自分を越えていく!

今の自分を越えようとする私たちを観に来てください

演じる仲間たちにとっても
わたしたちスタッフにとっても
ドキドキわくわくです^^;

是非、足を運んでください。
お待ちしております。


日 時:平成30年9月9日(日)
     13:05開演(12:30開場)

会 場:大垣市スイトピアセンター 音楽堂
  (岐阜県大垣市室本町五丁目51番地)

入場料:無料(全席自由)

出演団体:
      劇団・ドキドキわくわく、劇団そらまめ、
      ピュア☆ドリーム・エンジェルズ
      劇団でこぼこ凸凹、ふれ愛の家


チラシ
20180909_2.jpg
この記事のURL | ♪お知らせ | CM(0) | ▲ top
今度のドキわくの劇は、いつもと違うよ^^
2018/06/04(Mon)
待ちに待った新台本を手にしたのが1月14日。
武子先生、保護者のYさんとUさんが
半年近く日夜検討を重ね、制作してきたものです。

YさんとUさんは、前作同様演出も担当してくれています
(いち保護者であるにもかかわらず、
台本制作に演出に、毎日のようにマックやLINEで打合せをし、
練りに練ってくれて、私たち他の保護者は、本当に頭が下がります

そして、台本は、まだまだ完成ではなく、進行形。
練習をしながら、
少しずつ変えていっています。

昨年度より、仲間たちは5つの専門部会を作り、
28名全員がどれかに属しています。
その専門部会の1つに台本係の専門部会があり、
現在5人のメンバーで構成されています。
大道具に何が必要かなどを考えたり、
台本に関して少しずつかかわっていくことにしました。

まずは、1月28日に台本係が配役を発表。
また、台本タイトルは決めずに、仲間たち全員から募集し、
台本係で検討し、発表することにしました。

さて、今回の台本。
いつもと違う演出がいっぱいあって、ドキドキわくわくです

たとえば。。。。

 ・ドラムが得意という設定の”勇次”役のNくん、
  実際にドラムを劇中でたたくというパフォーマンスがあります。

 ・”隆”の頭の中の困惑状態をラップで表現します。
  8人のラップチームがラップのリズムに乗って

 ・劇中でレッドダンスパーティと称し、ドレスコードレッド。
  赤いものを何かしら身に着けて、フォークダンスを踊ります。
  仲間たちは、どんな赤いものを用意してくるかな。

 ・エンディングで。。。。。。。劇を観てのお楽しみ

いよいよ6月下旬から舞台稽古も始まります。
9月の大垣での初演に向けて
仲間たちも練習に熱が入ってきていますよぉ

ドキわくの新作に乞うご期待
a.jpg b.jpg c.jpg



この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
| メイン | 次ページ