スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
学習会”自立”
2016/04/24(Sun)
3月の自立についての第2弾の学習会を
4月10日(日)に武子先生にしていただきました。
 

第1部
フォークダンス:体を接することで肌のぬくもりを感じる。
 61383189_2208205077_119large.jpg
サイコロゲーム:自分のことは自分で決める。他者のことは他者が決める。
ルール→サイコロの目の数のことをする。
(1キス 2手 3ハグ 4ゆびきり 5肩を組む 6両手で肩をポン)
20160410.jpg

やっていいかは自分で決めます。
拒否する仲間、
恥ずかしながらOKする仲間など
さまざまで盛り上がりました

ボールあそび:相手のことを考える
ルール→ペアでボールを同時に投げ合い、受け取る。
61383189_2208205248_138large.jpg     
相手が受け取りやすいように投げる。
ただ相手に向かって投げるだけではダメ。
ふんわり山を描くように投げる。
簡単そうでなかなか難しい。
お互い思いやらないと受け取れませんね


第2部 
“行列のできる相談所”:判断力をつける

仲間たちは弁護士役。
ある男性の相談に関して、グループで話し合いました。
IMG_3650.jpg

仲間たちは、これまでいろいろな学習会で学ぶことをしてきました。
だから、この相談者のどこがいけなかったのか、
どうしてだめだったのかわかりました。
  ↓
学習会で”知る”ことで、判断する力が身についてきています。

第3部 
これからの自分の生き方を考えよう:自分のできることを親子で考える。

生きるためには、
 衣(衣服を着ること)
 食(食べること)
 住(住むところ)が  必要。
IMG_3655.jpg IMG_3653.jpg

これからどう生きるか。
 例えば、“ご飯が食べたい“と思うのだったら自分で作ることを覚えればいい。
 自分でやれることをやっていく。
 
 いのちはバトンタッチされていく。
 守ってあげたい人と共に生きていくために、
 自分でできることを始めよう。
 これから何ができるか、
 すぐできそうなことをカードに書いてみました。
(親は口出しはしていません。仲間たち自身が
 やれることを自ら書き出しました。)

❤洗濯ものをたたむ。❤食器を洗う。❤ポテトサラダを作る。
❤お買い物をする。❤掃除をする。❤お洗濯をして干す。

意外に驚いたのは、親の思い以上のことを
多くの仲間が書いてくれていました。

期待するじゃないですかぁ、親として^^;

学習会って大切ですね
スポンサーサイト
この記事のURL | ●学習会 | ▲ top
シャッフル劇 本番
2016/04/15(Fri)
劇団では毎回オーディションで役を決めます。

オーディションに落ちた仲間にとって
やっぱりやってみたかった役。
あこがれのあの役をやってみようと
役をシャッフルさせて、
あの大ヒットした”好き!好き!マイラブ!”をやってみることにしました。

せっかくなのでお客様たちに観てもらおうということで、
3月13日(日)日光コミセンにて
10月の公演を最後に劇団を卒業された武子先生、
土岐先生、土岐先生のゼミの学生さん、
仲間たち自身が招待した方々の前で
披露しました。

3回だけの練習でしたので、
劇としては決して完璧ではありませんでしたが、
小道具出し、プロンプ(黒子役)などを
仲間たちだけで行うという新しい試みもしてみました。

linecamera_shareimage_2016041917251010a.jpg
この記事のURL | ♪活動の様子 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。