スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「障がい児・者の性と生」の研究会のお知らせ
2014/11/18(Tue)
障がいがあるないにかかわらず、”性”への関心は芽生えてくるものです。
みんな同じ人間なのですから。

ついつい、背けてしまいがちな”性”についての話題ですが、
この機会に、正面から、学び、そして語り合いましょう。

『障がいのある人の性と生、子離れ親離れ』

日時:12月14日(日) 10:00~16:00

会場:ハートフルスクエアG 大研修室
(岐阜市橋本町1丁目10番地23)

内容:午前の部 10:00~12:00
     対談「障がいのある人の性と生」
       永野佑子氏(前性教協会障がい児・者サークル代表)
       木全和巳氏(日本福祉大学教員)
    午後の部 13:00~16:00
     分科会
     ①保護者・支援者・教員分科会
       「障がいの経度の人の性と生」(助言者:永野氏)
     ②保護者・支援者・教員分科会
       「障がいの重度の人の性と生」(助言者:任海氏)
     ③当事者分科会「性と生を語ろう」(助言者:木全氏、小森氏)

参加費:一般1000円 障がい者・学生・・・500円

※問い合わせ先・申込先
   全障研岐阜支部事務局
    EメールもしくはFAX 
     Email-zenshouken_gifu@yahoo.co.jp
FAX:058-253-7033

 チラシ表 チラシ裏
この記事のURL | ♪お知らせ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。