スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オンリーワン無事終了
2014/12/16(Tue)
12月12日(金)じゅうろくプラザでのオンリーワン私たちの芸術祭での公演を
無事終えることができました。

前日12月11日(木)夜のリハーサル。
仲間たちは仕事・学校を終えてからのリハでした。

前回の大垣公演のステージとは、当然広さが違うこともあり、
立ち位置やマイクの本数も変わります。
この位置で見える?声聞こえる?
1時間半の持ち時間はあっという間に終わり、
残念ながら通しでのリハにはなりませんでした。

これで練習終わり?
大丈夫かなぁ。。。不安がよぎりました。

さぁ本番
開演ベルが鳴る前の上手側。
みんな緊張している中、健太役のWくん。。。
iPodのイヤホンのイヤーピースが片方なくなって、
気になってしょうがない様子。
健太担当スタッフ(Oさん母)他、まわりは何とか
Wくんを落ち着かせないとヤバイという思いでハラハラドキドキ。
(普段のWくん、こういう場合は芝居どころじゃないというのが
よくわかっているから^^;)
。。。なだめすかすこと数分。さすがにWくんも腹をくくった様子。
ほっ。

おかげで緊張していた主役の幸子役の I ちゃんも気が紛れたようでした。

一方、その傍ら、一番ドキドキしていたのは、マイク係のスタッフ(親)たちだったかも。
ピンマイクのオンオフや、マイクまわし。
大切な役割です。
みんなの声を確実に拾うため、直前まで打合せをして確認していました。

さて開演。
第一幕冒頭のバスのアナウンスが流れました。
マイクをオンにしていざステージへ。

約30分のお芝居。
。。。。ドキドキわくわく。

多少アクシデントもあったりしましたが、
(決してねらったわけではないのに)観客席から笑いも何回かあったり、
最後のシーンでは大きな拍手もいただき、
無事終えることができました。

いつものことですが、終わりのダンスでは、
終わったぁという開放感に満ち溢れた顔、顔、顔。
みんな、頑張ったね

次回(2月22日)は、
いわばホームグラウンドである日光コミセンでの公演です。
さらに磨きをかけて、そして最後のダンスは新作で皆様に披露いたします。
乞うご期待!!

※Wくんのイヤーピース、見つかりました。舞台袖に落ちていたそう。良かったネ♪ほっ。

20141212_S.jpg


この記事のURL | ●公演 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。