スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
本出版のご案内
2015/09/05(Sat)
全障研全国大会の岐阜県内での開催を記念し、
全障研岐阜支部長である土岐先生をはじめ、
渡辺先生、まっくん、河村さんの共著で、
本が出版されたことが
8月29日の岐阜新聞に掲載されました。

タイトルは、
『劇団ドキドキわくわく 障がいのある若者たちの発達と演劇活動』
  
  Ⅰ 渡辺 武子
    若者は愛を求めている
    〜「劇団・ドキドキわくわく」の10年〜
  Ⅱ 大橋 昌昭
    ハッピーエンドがみんなのねがい
    〜シナリオつくりの立場から〜
  Ⅲ 河村 あゆみ
    “こんな自分も大好き”を支えたい
    〜ヘアメイクアップアーティストの立場から〜
  Ⅳ 土岐 邦彦
    演じて育つ
    〜演劇活動が育む友情と若者たちの“自己”の育ち〜


また、同時に全障研岐阜副支部長であり、
脳性まひ(CP)の小森順子さんも
『CPおばさんのわるあが記』を出版されました。

これらの書籍を読んでいただくことによって、
障がい者への理解がより深まればと思います。



画像をクリックすると記事が拡大されます。


20150829岐阜新聞
この記事のURL | ♪メディア | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。